指の関節の痛み

指の関節の痛み@突き指に注意!!

ビジネスマンもキャリアウーマンも毎日お仕事で大変ですが、休日もまた大変です。休息時間も同じです。もちろん、日頃からなかなかできない家のことやその他の用事もありますが、お仕事とは違った意味で忙しいという方もいることでしょう。
また平日の疲れが溜まって、休日の半分は布団中で! なんて方も少なくないはずです。それもまた身体や頭をすっきりさせる意味で、睡眠を十分取ることは大切なことなのかもしれません。

 

さて、仕事人の中には、休日はもっぱらスポーツに明け暮れているという方もいます。幼少の頃から続けてきたスポーツを今も続けているという方です。趣味や日頃の運動の一環として続けている方です。バレーボール、バスケットボール、野球、ジョギング、マラソン、卓球、サーフィン、スカイダイビングなどです。軽い運動と言うのは体の調子を整えて、例えば便秘などを解消してくれたりします。

 

しかしながら、スポーツなどで注意するのは怪我です。球技ですと、多くはつき指です。事務職で一日の大半はパソコンのキーボードを打っているという方は、お仕事に支障が出てしまいます。また、文章を書くお仕事をしているかたは、利き腕の指のつき指は厄介です。こうした指を使うお仕事の方は突き指というのは何かと、お仕事に支障が出るので注意が必要でしょう。

 

突き指というのは痛みがありますが、それは間接の骨、腱、靱帯、毛細血管などに衝撃があって、破損するから痛みがあるのです。それらの予防はもちろん、球技自体をしないことですが、そういうわけにもいきません。あるいは、球技のプレー中はつき指に注意するということです。しかしながら、これもまたプレーに集中できないという面で、予防にはなりますが上手い選択ではありません。
ですから、結局ところは治療の方法が大切なのです。

 

突き指の直し方は「冷やす」と「固定する」です。それでOKです。「冷やす」というのはアイシングと呼ばれたりしていますが、消炎剤や湿布などを患部にあてます。それらがない場合には、ビニール袋に氷を入れて、患部に当てても効果があります。
また「固定する」のは専用のテープを使って、テーピングをするのが一般的です。しかし専用のテープがない場合には包帯やハンカチで代用してもOKです。
以上のような高校で幹部の間接を、痛みはありますが冷やして、固定することが大切です。突き指はしないことが大切ですが、怪我に限らず言えることですが、早めに的確な治療を施して、後々まで、お仕事にまで響かないようにきちんと治療するのがオススメです。

指の関節の痛み関連エントリー

骨セメント療法
骨セメント療法は京都や札幌が有名みたいですね。あまり聞きなれない骨セメント療法ですが治療効果や治療費などが気になりますね。
生活習慣病予防健診
協会けんぽ生活習慣病予防健診など生活習慣病の要望について載せています。
運動で40肩の予防をしましょう!
40肩に関する病状や40肩の痛みを緩和する方法を載せています。
白髪シャンプーでいつまでも若く!
白髪シャンプーは白髪を予防する効果があるので白髪に悩んでいる人は試してみてはどうでしょう。
脳疲労を緩和
脳疲労は時に過労の危険性を秘めています。脳疲労にならないためには遊ぶことも大事です。
命の母口コミと評判
「命の母」は、「すべての女性を健康にしたい」という深い思いのもとで、 生み出されました。
抑肝散
抑肝散は精神を安心安定させるための薬です、漢方薬ですので安心に服用できますね。
椎間板ヘルニア リハビリ
椎間板ヘルニアのリハビリは日々の運度のなかに取り入れましょう。
馬油の効能
馬油の効能は温泉にも貢献しています。 馬油シャンプーという商品もあります。